ryoballet-rogo根岸諒バレエスタジオ

根岸諒バレエスタジオのメインヴィジュアル
子供クラス募集中
大人クラス募集中
kv1_pc
kv2_pc
子供クラス生徒募集中

技術、身体そして心を育てます

kv3_pc
大人クラス生徒募集中

バレエをはじめてみませんか!

mv5_pc

重要

当スタジオでは、COVID-19対策としてレッスン前のアルコール消毒、レッスン前後の換気を徹底して行い、希望者はマスク着用にてレッスンを受けていただけます。

Newsお知らせ

2022年7月29日

初心者対象の超入門大人クラスの体験会、8月は5日、19日(いずれも金曜日)10時〜からとなります。体験会にお越しくださいますと、無料2回チケットをプレゼントしております。服装は、自由です。どうぞ、お気軽にお越しください。

8月のプチバエエクラス(D2クラス2〜3才)の無料体験会は木曜は18日15時〜、土曜日は6日、20日9時30分〜いずれも2回受けられます。生演奏で、親子参加の大変楽しいクラスです。引っ込み思案のお子様でも、皆楽しんで受けています(このクラスは入会金なしの、全てチケット制です)。

2022年7月12日

8月木曜日のレッスンは、WSとお盆休みがあり2回となってしまうので、不足分を9月29日木曜に追加しておこないます。

2022年6月23日

7月のプチバレエクラス2〜3歳(D2クラス)は7日と21日(木曜日)15時〜、2日と16日(土曜日)9時30分となります。生演奏で親子参加型のとても楽しいクラスです。体験募集中(2回無料で受けられます)。チケット制、1回1500円。

2022年6月13日

7月より火曜日午前、鹿濱沙穂理先生のポアントクラスが始まります。また金曜日午前、隔週で超入門クラス(バレエ未経験者対象)も始まります。超入門クラス、初めての体験の方は2回無料となります。服装は自由です。お気軽にお越しください(^ ^)

8月木曜日のレッスンは、WSとお盆休みがあり2回となってしまうので、不足分を9月29日木曜に追加しておこないます。

Event発表会・公演

根岸諒バレエスタジオの発表会、講師の舞台のお知らせです。

発表会画像

次回の発表会は2023夏を予定しています。

Profile講師紹介

諒先生写真1
諒先生写真2
両先生写真1
真央先生写真1
真央先生写真2
諒先生写真3
諒先生写真4
真央先生写真3
真央先生写真4
両先生写真1

根岸 諒 Ryo Negishi

15歳よりバレエを始める。
⼩松原真美⼦バレエ研究所に所属する傍ら、北原秀晃(元東京バレエ団芸術監督兼プリンシパル)、ボンダレンコ(ボリショイバレエ学校教授)に師事。
1997年より新国⽴劇場バレエ団に所属。
各バレエ研究所にゲストダンサーとして出演。
同バレエ団退団後、根岸諒バレエスクールを設⽴。

2014年4⽉ 根岸諒バレエスタジオに名称変更。

阿部 真央 Mao Abe

6歳より盛岡市の⼩柳玲⼦バレエ教室にてバレエを始める。
2003年⽇本バレエ協会東北⽀部コンクール第2位。
昭和⾳楽芸術学院バレエ科を⾸席にて卒業。
2009年に井上バレエ団に⼊団。バレエ団公演にて、
くるみ割⼈形の⾦平糖の精、雪の⼥王、ジゼルのペザント、
⽩⿃の湖のオデットなどを踊る。
2013年(公社)⽇本バレエ協会主催合同バレエ
「卒業記念舞踏会」の即興第1ソロを踊った。
2016年新国⽴劇場でのバレエアステラスに出演。
2017年NHKバレエの饗宴に出演。

2009年より根岸諒バレエスタジオで講師をつとめる。

松村 里沙 Risa Matsumura
バレエクラス

3歳よりバレエを始め川口ゆり子バレエスクール、松山バレエ学校、新国立劇場を経てバレエシャンブルウエスト第10期生となる。
2001年川口ゆり子バレエスクール卒業。
東京新聞主催全国舞踊コンクール・第二部・ジュニア部、第1位。文部大臣奨励賞・東京都知事賞 受賞。
こうべ全国洋舞コンクール・女性シニア部、第1位。兵庫県知事賞 受賞。

2001年バレエシャンブルウエスト定期公演『白鳥の湖』全幕で主役デビューし、その後『シンデレラ』『ジゼル』と次々に主役を踊る。
日生劇場『くるみ割り人形』金平糖の女王・『おやゆび姫』おやゆび姫・『コッペリア』スワニルダ主演を務める。
第29回清里フィールドバレエ 新作『ドン・キホーテ』キトリ、第30回清里フィールドバレエ 新作『眠れる森の美女』オーロラ姫、第31回清里フィールドバレエ『白鳥の湖』千秋楽 オデット姫 を踊る。

並木 まりか Marika Namiki
バレエクラス

4歳より平沢有子クラシックバレエスタジオにてバレエを始める。
2009年日本バレエ協会東北支部バレエコンクール2位-2。
玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科にてバレエを堀内充、杉崎泉に、日本舞踊を小山正、コンテンポラリーダンスを玉川さやか、楠原竜也らに師事し、芸術学部長賞受賞。

2015年9月より渡英、Trinity Laban Conservatoire of Music & Danceに入学。コンテンポラリーダンス、バレエ、教授法を学び、校内の劇場にて振付作品を上演、Diplomaを取得し卒業。

2014年より堀内充バレエコレクションに出演。
2017年日本バレエ協会主催クレアシオンにて田中祐子作品ソリスト。
2021年篠原聖一バレエリサイタルDance for Life出演。

2021年より根岸諒バレエスタジオで講師を務める。バレエ、コンテンポラリーダンス、モデルなど幅広く活動中。

宮本 望 Nozomi Miyamoto
バレエエクササイズ・バレエクラス

ささきえつこバレエアカデミーでバレエを始める。 ささきえつこ・坂本憲志・小川亜矢子・早川惠美子・博子等に指導を受ける。 2005年より日本バレエ協会、早川惠美子・博子バレエスタジオの公演に出演。2019年都民フェスティバル「白鳥の湖」出演。札幌芸術の森バレエセミナー、トム・ボスマキャラクターダンス講習会受講。

・日本バレエ協会会員
・ささきえつこバレエアカデミー教師
・ティップネスキッズバレエ教師

阿部 佳弥子 Kayako Abe
バレエリトミック

札幌大谷短期大学(現大谷大学)音楽科卒業。同大専攻科教育音楽コース修了。教員免許状取得。ヤマハ音楽能力検定指導グレード取得。ヤマハ認定講師として10年間ピアノ教師を務める。リトミック研究センター教員養成校にて指導資格ディプロマA取得。日本ジャック=ダルクローズ協会会員

4歳よりクラシックバレエ、6歳よりピアノを学び、大学在学中より日本バレエ協会北海道支部の講習会、オーディション等の伴奏者を務める。 ローザンヌ国際バレエコンクール日本事業部主宰セミナー(‘99~04)、札幌芸術の森バレエセミナー(’05~’14)にてバレエ、キャラクターダンス、コンテンポラリーダンスの伴奏を務める。 ‘06年からはトム・ボスマ(元デン・ハーグ王立コンセルヴァトワール・ダンス部門副部長)のワークショップにてキャラクターダンス(民族舞踊)伴奏を専任で務めるている。 映像メディアではDVD「発表会で踊りたいヴァリエーション・レッスン」にて伴奏。 J SPORTS放映の「効くコレ!ピラーティス」に自作曲提供。

現在は東京にて新国立劇場、井上バレエ団、オープンクラス、セミナー、コンクール等でレッスン及びリハーサルピアニスト、ダンスパフォーマンスの音楽構成アドバイザーを務める他、ピアノとリトミックの指導を行っている。

特別講師

鈴木 未央 Mio Suzuki
キャラクターダンスクラス

1989年 スイス短期留学。1990年~1994年ロシア国立ノボシビルスクバレエ学校入学、卒業。在学中、キャラクターコンクールにて2年連続1位受賞。同バレエ学校卒業と共にロシア国家試験合格、バレリーナのディプロマ取得。1996年~2007年 ロシア国立オペラ・バレエ団入団後、ソリストとし同バレエ団にて世界各国で活躍。

バレエ学校留学コーディネーターも務める。日本バレエ協会主催「くるみ割り人形」ロシアワガノワバレエ学校教師コワリョワ氏の通訳兼バレエミストレスを務める。日本バレエ協会主催「白鳥の湖」ノヴォシビルスオペラバレエ劇場バレエ団長クルプコ氏の公演にて通訳兼バレエミストレスを務める。北海道文化財団主催 札幌公演にてゲスト出演。ロシア国内バレエコンクールにて審査員も務め、ノヴォシビルス市より国際交流感謝状を授与される。

2005年 K-BALLETSCHOOLの教師に就任。2007年 ノヴォシビルスバレエ団退団。2008年 K-BALLET SCHOOLキャラクター講師を務める。2009年~2014年 札幌芸術の森ヤン・ヌイッツバレエセミナーにてキャラクター講師を務める。2012年~2018年 東京バレエ劇場にてスペシャルクラス代表講師を務める。2015年 2016年 2018年日本バレエ協会主催都民バレエフェスティバルのバレエミストレス・通訳を務める。2016年 昭和音楽大学にて講師を務める。

キャラクターコンクール 最優秀指導者賞 受賞。

Access教室案内

Mapイラスト_SP

多摩市関⼾4-18-1 ソレイユ128-1F

TEL・FAX:042-376-8933

京王線「聖蹟桜ヶ丘駅」下⾞、徒歩3分。

Mapイラスト_PC
体験レッスン体験レッスンアイコン