ryoballet-rogo根岸諒バレエスタジオ

Profile講師紹介

諒先生写真1
諒先生写真3
諒先生写真4
諒先生写真2

根岸 諒 Ryo Negishi

15歳よりバレエを始める。

⼩松原真美⼦バレエ研究所に所属する傍ら、北原秀晃(元東京バレエ団芸術監督兼プリンシパル)、ボンダレンコ(ボリショイバレエ学校教授)に師事。

1997年より新国⽴劇場バレエ団に所属。各バレエ研究所にゲストダンサーとして出演。

同バレエ団退団後、根岸諒バレエスクールを設⽴。
2014年4⽉ 根岸諒バレエスタジオに名称変更。

真央先生写真4
真央先生写真2
真央先生写真3
真央先生写真1

阿部 真央 Mao Abe

6歳より盛岡市の⼩柳玲⼦バレエ教室にてバレエを始める。

2003年⽇本バレエ協会東北⽀部コンクール第2位。昭和⾳楽芸術学院バレエ科を⾸席にて卒業。

2009年に井上バレエ団に⼊団。バレエ団公演にて、くるみ割⼈形の⾦平糖の精、雪の⼥王、ジゼルのペザント、⽩⿃の湖のオデットなどを踊る。

2013年(公社)⽇本バレエ協会主催合同バレエ「卒業記念舞踏会」の即興第1ソロを踊った。2016年新国⽴劇場でのバレエアステラスに出演。2017年NHKバレエの饗宴に出演。

2009年より根岸諒バレエスタジオで講師をつとめる。

体験レッスン体験レッスンアイコン